納棺師について

責任を持ち丁寧に

遺族や関係者の方々が厳粛な雰囲気の中で故人を送り出せる様、
お手伝いをさせて頂いております。

納棺師とは?

納棺師とは、責任を持ち丁寧にご遺体を棺にお納めする仕事をしている方です。
亡くなられた方は必ず棺の中に納めなければなりません。
その際に、ご遺体を綺麗に整えて彼岸への旅立ちの為の衣装を着せて、棺にお納めします。

また、ご遺体を綺麗に整えることで、ご遺族の方が少しでも安らかなお気持ちでお別れができる様勤めるのも、納棺師の大切な役目の一つです。

葬儀の時のお別れ時に、ご遺族や関係者の方々が厳粛な雰囲気の中で故人を送りだせる様、お手伝いをさせて頂いており、ご遺族の
皆様方からもご好評を頂いております。
詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ねください。

納棺師が行う処置

納棺師の行なう処置をご紹介します。
この他にも、爪切りやマニキュアも行なって納棺前に遺体の状態を綺麗にします。
ご不明点・ご相談等御座いましたら、お気軽にスタッフまでお尋ねください。

  • ステップ1

    布団にご安置した状態で処置を行います
  • ステップ2

    顔剃り
  • ステップ3

    お清め・お着替え
  • ステップ4

    メイクアップ
  • ステップ5

    旅支度
  • ステップ6

    棺に納めます