よくある質問

もしもの時、どうすれば良いか不安です。
365日24時間お電話で対応しております。ご遠慮なくご相談ください。
また、事前のご相談も秘密厳守にて承ります。
焼香は何回すれば良いの?
真言宗、日蓮宗は3回、浄土真宗は2回、浄土宗は1~3回、臨済宗は1回、となっておりますが、お寺様に
よって作法が異なる場合もあります。
直接、菩提寺様へご相談下さい。
しかし、形にとらわれず、心を込めて焼香する事が一番大事でしょう。
手荷物等の置き場所はありますか?
ご安心下さい。手荷物台をご用意しておりますので、当社スタッフまでお尋ねください。
密葬とはどんな式ですか?
密葬とは、家族・親族・親しかった友人などごく限られた人だけで葬儀を行い、通常の告知や案内を
行わない葬儀の事で、葬儀式はありますが、告別式はありません。
最近では故人や遺族の意向により、密葬のみ行うケースも多くなっております。
家族葬とはどんな式ですか?
一般のお葬式との違い、家族・親族・親しかった友人などごく限られた人だけで、故人を偲びお見送りを
するのが家族葬と言われます。ご親族のご意見・ご希望を伺いながら、最適な家族葬をご提案させて頂きます。
葬儀金額がいくらかかるか分かりません。
ご葬儀の費用は様々です。各家の方のご意見・ご希望を伺いながら、最適のご提案を致します。
しっかりとご説明させて頂き、ご納得の上でご署名を頂き、葬儀の準備を開始致します。
自宅に遺体を安置できないので困っています。
ご安心下さい。斎場や、火葬場の霊安室に安置することができます。
その他の理由でも、ご自宅から霊安室へ保管することができます。
葬儀と告別式はどう違うのでしょうか?
葬儀は、死者を葬る儀式となり、告別式は、故人と最後の別れを告げる儀式となりますが、最近では葬儀
直後に告別式が行われることが多くなり、葬儀と告別式がほとんど同じ意味合いで行われています。
病院が指定する葬儀社にお願いしなければいけないのですか?
病院指定の葬儀社に依頼しなければならないという決まりはありません。
ご家族のご希望で葬儀社を決められます。
病院指定の葬儀社にお願いすると病院側の人件費・保証金等で葬儀料も割高になる場合もあります。
参列時の服装はどうしたらよいでしょうか?
一般的には男性は黒・濃紺・グレーの無地のスーツに黒ネクタイ。
女性は黒・濃紺・グレーの無地のワンピースや洋装、和服であれば地味な着物に黒の帯。
アクセサリーは、一連の真珠、ジェットなどの素材のネックレスを使用します。指輪は結婚指輪以外は
つけません。
ゴールドのアクセサリーなどは控えましょう。